とろろ昆布ダイエットの評判とレビュー

とろろ昆布というと、おそばにいれたり、おにぎりにまぶしたりするご飯のお供的なイメージですが、実はこのとろろ昆布にはとても大きな力があるのです。

まず、とろろ昆布は少しの量でもお腹に入ると何倍にも膨れますので満腹感が味わえます。

また、食物繊維が豊富に含まれていますので、便通がよくなるのはもちろん、コレステロールや糖の吸収を抑えてくれる働きがあります。

ですから、ダイエットにとても適した食材であり、しかもおいしいという優れものなのです。

普通の昆布でもいいのではないかと思う人もいるかもしれませんが、薄く刻まれたとろろ昆布は食べやすく、吸収も早いのです。

さらに、とろろ昆布は水分と一緒に摂取することで、食物繊維が早く溶け出しますので、体内に取り込まれやすくなるということです。

意外に知られていないのですが、実はとろろ昆布には牛乳の何倍ものカルシウムが含まれているのです。

また、「フコダイン」という成分には、がん予防の効用もあるというから驚きです。

ほかにもとろろ昆布にはビタミンやミネラルが豊富なので美肌効果も期待できますよ。

とろろ昆布ダイエットは、タレントの「眞鍋かをり」さんが始め、自身のブログで紹介したことから注目を集めています。

また、女優の「釈由美子」さんや歌手の「hitomi」さんもおやつ代わりにとろろ昆布を食べているということです。

方法は、1日1食をお湯と醤油を加えたとろろ昆布のお吸い物に代えるだけです。
もちろん、とろろ昆布をそのまま水と一緒に食べてもOKですが、お吸い物にすることでつるつると食べやすくなり、たくさん摂取できるというメリットがあります。

置き換えがきついという人は、ご飯にのせたり、うどんに入れたりするだけでも十分効果があるそうですよ。

とろろ昆布でお腹がふくれますので、その分、ご飯やおかずの量を減らすこともできます。

また、持ち歩いて、おやつ代わりにお茶と一緒に食べるのもおすすめです。

少しでもちょっとした空腹感が満たされるので間食もなくなり、より早くダイエット効果が実感できるはずですよ。


■管理人の口コミ■
とろろ昆布ダイエットですが、とろろが好き嫌いを選ぶ食べ物のため、万人受けするものではないと思います。
かくいう私も、あまり得意ではないです・・・。

 


このページの先頭へ