粉ミルクダイエットの評判とレビュー

粉ミルクダイエットというと、「えっ、あの赤ちゃんが飲むもの?」と驚く人も多いと思いますが、まさにその赤ちゃんのミルクのことです。

韓国の女優「ビョン・ジョンス」さんが実践していることで

以前、日本でも話題になりましたね。

実はこの粉ミルク、非常に安全で栄養バランスが取れた完全栄養食なのです。

なんといっても一番大きな特徴は、腸内のビフィズス菌や乳酸菌などの

善玉菌を増やし、体の免疫力を高めてくれるところです。

つまり、抵抗力の弱い赤ちゃんを病気から守ってくれるというわけです。

そしてこの効用は、赤ちゃんだけではなく、たとえ、成人が飲んだとしても

同じように免疫力を高めてくれる効果が期待できるのです。

言われてみれば、赤ちゃんの便はきれいな色でニオイもしませんね。

これは腸の中に善玉菌がたくさんいるため、

悪玉菌を抑えてくれているからだということですよ。

他にも、粉ミルクにはビタミンを生成したり、便秘や下痢を予防したり、

発ガン物質を分解してくれる作用もあります。

また、粉ミルクに含まれる必須アミノ酸の「トリプトファン」は

イライラを鎮めてくれるのでストレス解消効果もあるようです。

粉ミルクダイエットの方法は、1日1食または、2食を

粉ミルクに置き換えるというものです。

これを1~4週間続けるのですが、できれば夕食を置き換えることをおすすめします。

そのほかの食事は好きなものを食べられるので安心ですね。

実は粉ミルクは赤ちゃんの大切な栄養源ですので、腹持ちがとてもいいのです。

驚くかもしれませんが、朝たった1杯の粉ミルクを飲んだだけでも、

お昼まで十分もちますよ。

1食分は、粉ミルク60~70gを65度くらいのぬるめのお湯に溶かしますが、

もし飲みにくいという場合にはコーヒーやココアに混ぜてもOKです。

また、早く効果を出したい人は、プチ断食として、

3日間粉ミルクだけを飲むという方法もあります。

最近はダイエット用粉ミルクとして、大人用のものも出回っているようですので

飲みやすいものを探してみるといいですね。

■管理人の口コミ■
粉ミルクダイエットですが、どうしても栄養が少ないのと、お腹がかなり減ってしまいます。よって、成功するのは難しいと思われます。


 


このページの先頭へ