お粥ダイエットの評判とレビュー

お粥というと風邪をひいたり、食欲がないときに食べるものというイメージですが、このお粥を使ったダイエット法があります。

お粥は、水分をたくさん吸って膨れますので、普通の白米よりも少ない量でも満腹感が味わえ、その分カロリーを減らすことができるということです。

白米茶碗1杯は約250kcalですが、五分粥なら約半分に抑えることができます。

炊き方によってカロリーも変わってきますよ。

ですから、特にご飯をつい食べ過ぎてしまうという人にはぴったりのダイエット法といえるでしょう。

お粥のよいところは、なんといっても体が温まるところであり、熱々のお粥を食べることで体温が上昇し、発汗作用が促進されます。

それによって体内器官の循環が活性化され、体の代謝が高まるというメリットがあります。

それだけではなく、熱いお粥は早く食べられませんので食事のスピードが遅くなり、満腹中枢を刺激してくれるそうですよ。

また、お粥は淡白ですので、どんな味付けも可能であり、飽きずに続けられます。
定番は塩味ですが、しょうゆや味噌、甘いデザート感覚の味付けでもOKです。
そして、ダイエット中のなんとなく食事が不規則になりがちなときこそ、食べやすいお粥がおすすめなのです。

お粥は消化吸収がいいので、胃の働きが弱っているときでも安心ですし、ちょっと栄養不足かなというときには昆布や梅干などを足すことで栄養分を補うことも可能なのです。

白米をお粥に置き換えるだけの簡単ダイエットではありますが、確実に摂取カロリーを抑えられますので、必ず結果がついてくるはずです。

ただし、お粥はあまり噛まずに飲み込めるので中には満腹感が得られにくいという人がいるかもしれません。

ですから、できるだけたくさん噛むことを心がけるようにすることが大切です。
お粥を作るのが面倒だという人は、一度にたくさん炊いて冷凍しておいたり、時にはレトルトのお粥を利用してもいいですね。

できるだけ長く続けられる方法を考えましょう。


■管理人の口コミ■
おかゆダイエットですが、私はおかゆを作るのが面倒だったので、レトルトを利用しました。
しかし、やはりお粥は飽きるもの。お粥では長続きはしませんでした。
お粥よりもお勧めなのが雑炊です。雑炊はレトルトのダイエット食品がたくさん出ていて、味のレパートリーも豊富なんですよ!
マイクロダイエットにはリゾットタイプのがあってなかなかおいしいです。
PC→マイクロダイエット 携帯→マイクロダイエット


 




このページの先頭へ