朝バナナダイエットの評判とレビュー

今の時代、ダイエット法は次々と新しいものが出ては消えていきますが、

まだまだ根強い人気があるのが「朝バナナダイエット」です。

テレビ番組で紹介されて以来、大反響で一時は市場からバナナがなくなるという

社会現象まで起こったくらいです。

バナナは皮をむくだけで手軽に食べられますので、ずぼらな人でも続けられますし、

なんといっても他のダイエット食材と比べても低価格なところが魅力です。

テレビでは、タレントの「森久美子」さんが挑戦し、10kg以上の減量に成功しました。

バナナには、体に重要な栄養素「酵素」が豊富に含まれています。

この酵素は食べたものを分解・消化する働きがあり、

バナナを食べることでこの機能が活発化し、代謝を高めてくれるのです。

また、バナナは酵素同様、食物繊維も豊富な果物なので、便秘解消という

うれしい効果も期待できます。

そういえば、森さんも体重が減る前にお通じがよくなったことを喜んでいましたね。

それだけでも、なんとなく体がすっきりした感覚を味わえると思いますよ。

朝バナナダイエットの方法はいたって簡単です。

名前の通り、朝食をバナナに置き換えるだけです。

しかもバナナは好きなだけ何本でも食べられるところがうれしいですね。

注意することは、バナナと一緒に水を飲むのですが、この水を常温にすることです。

なぜなら、冷たい水は体温を低下させるだけではなく、

体の代謝も悪くしてしまうからです。

朝食をバナナにしたら、昼・夜食は普通に食事をしてもOKです。

そのため、ダイエットで我慢というストレスがなく続けられるというメリットもあります。

甘くておいしいバナナは、「高カロリーなのでは?」と思われがちですが、

実はバナナは低カロリーでありながら、満腹感も得られるという

非常にダイエット向きな食材なのです。

ですから、マラソンなどの持久力が必要なスポーツの時に

よく摂取されているのも納得できますね。

ただし、即効性があるものではありませんので、

できるだけ長く続けることで健康的に痩せることができるでしょう。

■管理人の口コミ■
朝バナナダイエットは置き換えダイエットの火付け役的なダイエットですね。
朝バナナダイエットでは、バナナだけでは結構きついです。
牛乳やヨーグルトと一緒にとるようにすると、いいかもしれません。


このページの先頭へ